Trichotillomania

Trichotillomania

Gena流 慢性化した抜毛症を改善する方法

抜毛症のあなたや私は、これまでの人生で充分苦しんできた。 その苦しみや葛藤を力に変えて。私たちならきっとできるはず。 自分を醜いと思って生きるには、残りの人生はあまりに長い。 そう思わない?
Trichotillomania

抜毛症歴17年、表参道の美容院へ行く

その日の午後、震える手を押さえつけながら表参道へと向かった。

 かっこいい自分に会いたい一心で、人ってこんなに行動できるのねと自分でもびっくりだけど。
Trichotillomania

【私の抜毛症記録9】抜毛症のわたしがタトゥーを入れた理由

自傷行為と身体装飾について 抜毛症17年目 インドネシアで背中にタトゥーを入れるまでに至った話
Trichotillomania

否定は母の声をしている

母は決して満たされない女だった。
Trichotillomania

【私の抜毛症記録8】社会人一年目の地獄

採用された部署は、私と直属の上司しかおらず、常に1対1だった。 バイトの時は優しかったその人は、「身内」になった瞬間、化けの皮を剥いだ。 後にも先にも、自分の人を見る目がこれほど信じられなかったことはない。
Trichotillomania

【私の抜毛症記録6】 抜毛症になった原因について自己分析

この投稿では ・なぜ抜毛症になったのか ・なぜ抜毛が続くのか について書きます。
Trichotillomania

Genaの抜毛症に関する記事一覧

抜毛症についてのブログの記事が増えてきたので、このページにまとめて整理してみる。初めての方はまずこちらのページからどうぞ。
Trichotillomania

自分でできる抜毛症対策

抜毛症16年目にもなるので、これに関する悩みはつきません。 なんとかやめようと散々工夫してきました。これまでに私がやってきた対策をまとめてみたいと思います。
Trichotillomania

【私の抜毛症記録7】抜毛症を抱えながら、頑張ってNYへ留学した話

息苦しさを日本のせいにして、飛び出した。逃げて逃げて逃げた先のNYで見つけたもの。
Trichotillomania

【私の抜毛症記録5】大学生のときのこと

外見至上主義な大学キャンパスに足を踏み入れて、抜毛症が悪化した話 大学入学はスタートラインなんかではない。持てる者たちは社会に出る前の最終仕上げぐらいのつもりで通ってきている。  抜毛症とコミュニケーションの課題を抱え、自分のやりたいことを少しずつ見つけられたらいいな、なんてのんびり思っていた私にはシビアな環境だった。