アジア映画

【最新】2019年度 東京のミニシアターまとめ

都内のアクセスの良いミニシアターまとめ SNSアカウントや割引日など
日常で感じたこと

『ありがちな女じゃない』日本のミレニアル世代がアメリカの同世代について思うこと

私はめちゃくちゃしんどい時を過ごしているっていうこと、みんなに知ってもらいたいと思ってる わかるぅぅぅぅぅ〜〜!!世界中のみんなにわかってもらいたいよね!!
アジア映画

韓国映画のロケ地めぐり@ソウル

韓国といえば、私にとっては映画の地です。セットを組んでいるものも多いですが、中には実際の路地やお店を使っている映画もあります。 今回の旅行では、現地で自分の足を使って歩き回って探しました!チェイサー、サニー 永遠の仲間たち、息もできない、グエムル、新感染、、、Genaとっておきの、ソウルの地下鉄の範囲で行けるロケ地をご紹介します
アジア映画

台湾 -少年映画漂流記

台湾映画の印象は、台湾のイメージを反映してなんだかのんびり、ほのぼの、和気あいあい? そんなゆるーいイメージを抱いて映画を観ていると、絶対にいつかぶっ刺されます。 ぶっ刺されたGenaが語ります。名付けて、「台湾映画 爆発する少年心」

アジア映画

『サニー 強い気持ち、強い愛』オリジナル韓国版との比較!

大好きな韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』大ファンとして、日本リメイク版と比較してみます♪文化の壁をうまく越えるのってやっぱり難しい?

日常で感じたこと

メガサキシティで寿司を食べた話

メガサキシティで寿司を食べた話

日常で感じたこと

アメリカンロード

ときどき、忙しい日常のなかでふと想像してみる。 そこはアメリカの片田舎。国道沿いにはモーテルが2軒ほどならび、その少し手前には大きいけど地味なダイナーがある。そして私はそのダイナーで働いている。ピンクと白のストライプのダサいエプロンをつけて。

アジア映画

【マニア厳選】超絶おすすめな韓国映画 あなたの映画観をぶっ壊してくれること間違いなし

あなたの映画観をぶっ壊してくれること間違いなし!韓国映画三選をご紹介します。

アジア映画

アジア映画 巡礼の旅

身近な文化・自分たちとはそう遠くない土地にいながら、私たちの日常の範囲にはいないような強い人間、強い物語を観たい。 そういう刺激に出会ったとき、ある種の本能が呼び覚まされる。 何不自由ない生活を送っている私たちにまさに必要な刺激だと思う。